レアジョブ英会話活用術

ビジネス認定講師陣が成果を重視したレアジョブ英会話の「ビジネス英会話コース」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジネス認定講師陣が成果を重視したレアジョブ英会話の「ビジネス英会話コース」

レアジョブ英会話には、通常の「日常英会話コース」に加え、ビジネスシーンでの英会話に特化した「ビジネス英会話コース」が用意されています。

ビジネス英会話コースでは、レアジョブ英会話の中でも特に成果にコミットする講師陣が揃っています。熱意、指導スキル、コミュニケーションといった観点から厳選され、TESOL保持者による厳しいトレーニングによって着実に英語を習得するための指導ができるようになっています。

レッスン中は、間違えた内容について講師がこまめに指摘・修正・反芻を行うことで着実に英語スキルが磨かれるようになっています。レッスンの終わりには、ゴールの到達度、語彙・文法・発音といった言語3要素のそれぞれについて細かくフィードバックをすることによって、生徒ひとりひとりに合わせたアドバイスを行っています。

レアジョブ英会話 PCPPモデル

またビジネス英会話コースでは、言語習得論に基づいた独自の教材をレベル3〜10までご用意しています。「PCPPモデル」という英語習得に効果的とされるメソッドを用いて、設定されたゴールを達成することを目標にレッスンを進めていくため、達成感を味わいながら英語学習が進められるよう設計されています。

もちろん「日常英会話コース」のレッスンを受けることもできます。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加